Home > 2011年09月

2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

大学院は東大の研究室に。

東大の方もとりあえず、第一志望の研究室に合格してました。
今いる研究室に行くか、東大の研究室に行くかで、1週間ほど悩んでいたのですが、東大の研究室に行くことにしました。

今、課題研究をとっている京大の研究室も、行くことにした東大の研究室もともに先生はすごい人だし、先輩は話やすいし、悩みましたw


自分なりに2つの研究室の違いは(研究内容とかは別にして)下の様な感じかと。

・京大は大講座制みたいな感じで、自分の研究テーマを指導してもらう可能性のある教授・準教授が複数いる。一方、東大は教授1人につき1研究室なので、指導教官は大学院に受かった時点で確定している。
・京大は日本学生支援機構の第一種が貰えることが確定しているが、東大は申請して結果が出るまで分からない。
・同級生のレベルは京大の方が高かそう。(僕は柏の研究室です。*)
*東大は内部生は本郷志向なので。


Home > 2011年09月

にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。