Home > スポンサー広告 > 2010年春休み 勉強状況(後半)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nohzen.blog76.fc2.com/tb.php/60-c6ca63a2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ヘノシザ

Home > スポンサー広告 > 2010年春休み 勉強状況(後半)

Home > ちら裏 > 2010年春休み 勉強状況(後半)

2010年春休み 勉強状況(後半)

春休みの勉強状況(後半)です。前半は前に書いてます。チラ裏な記事ですいません。

3月1週後半・・・小出 昭一郎「量子力学1」(裳華房)
3月2週前半・・・田崎 晴明「統計力学Ⅰ」(培風館)
3月2週後半・・・田崎 晴明「統計力学Ⅱ」(培風館)
3月3週…猪木,川合「量子力学1」(講談社)
3月4週…風間「相対性理論入門講義」(培風館)
3月5週(4月1週)…砂川「理論電磁気学」(紀伊國屋書店)

小出 「量子力学1」は読みやすくて、すぐ読めました。(簡単ってのもあるけどw)
田崎「統計力学」は途中まで読んでたんで、途中から読み直しました。統計力学を勉強するなら絶対読むべきです!
猪木,川合「量子力学1」は最初の1章で読むのやめようとしてたけど、2章からは噂どおりの参考書でした。量子力学では定番ですね。川合先生は前期に電磁気学で授業受けるんで、楽しみです。2,3年前までは量子力学の授業やってたみたいなんですが、量子力学の授業も受けてみたかった。
風間「相対性理論入門講義」は佐藤「相対性理論」(岩波書店)を2章のテンソルで挫折したんで、テンソルの説明が詳しいとのことで読みました。特殊しかのってないし、他の普通の相対論の教科書で分かるなら、特によむ必要はないと思います。
砂川「理論電磁気学」は思ったより時間がかかって、丸々1週間かかりました↓演繹的で、すっきり読めました。

それぞれの参考書のレビューはそのうちに、ちゃんと書きます。
もうそろそろ授業始って、そんなに時間取れなくなるし、次何読むか悩ましい。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nohzen.blog76.fc2.com/tb.php/60-c6ca63a2
Listed below are links to weblogs that reference
2010年春休み 勉強状況(後半) from ヘノシザ

Home > ちら裏 > 2010年春休み 勉強状況(後半)

にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。